わかとり国体

 昭和天皇は1985年10月20日から日まで,第40回国民体育大会秋季大会(わかとり国体)へのご臨席および県内事情ご視察のため,鳥取県に行幸されました。これに伴い,米子区のDD51 1120が牽引する1号編成の御召列車が運転されました。陛下は10月20日,鳥取空港から国体開会式の会場入りされ,開会式終了後の夕刻,鳥取駅から御召列車で倉吉へ向かわれ,三朝温泉に宿泊されました。10月21日は浦安から伯耆大山まで御召列車にご乗車になり,米子空港から帰京されました。予備機は米子区のDD51 1123でした。送り込み回送と返却回送は長距離のため,1号御料車には保護カバーが掛けられました。

1985年10月19日 送り込み回送 大崎→新宿→品川 EF65+1号編成
1985年10月19日 送り込み回送 品川→京都 EF65 1109[新]+1号編成
1985年10月19日 送り込み回送 京都→湖山 DD51+1号編成
1985年10月20日 御召 鳥取→倉吉 DD51 1120[米]+1号編成
1985年10月20日 回送 倉吉→湖山 DD51 1120[米]+1号編成
1985年10月21日 回送 湖山→倉吉 DD51 1123[米]+DD51 1120[米]+1号編成
1985年10月21日 回送 倉吉→浦安 DD51 1120[米]+1号編成
1985年10月21日 御召 浦安→伯耆大山 DD51 1120[米]+1号編成
1985年10月21日 回送 伯耆大山→米子→湖山 DD51 1120[米]+1号編成
1985年10月22日 返却回送 湖山→京都 DD51+1号編成
1986年10月22日 返却回送 京都→品川 EF65 1110[新]+1号編成
1986年10月22日 返却回送 品川→新宿→大崎 EF65 1111[新]+1号編成

No.109-26
1985年10月19日
EF65 1109 + 1号編成
送り込み回送
東海道本線 安土←能登川
御料車1号編成の鳥取への回送。御料車には保護のためカバーが被せられています。回送とはいえPFが牽引したのでロクイチのお召はもう見られないのか…と残念に思ったものです。
(2007/06/17再スキャン 2022/09/12ワイド化)
 
No.109-31
1985年10月20日
御料車 日産プリンスロイヤル
鳥取駅前
ボンネットに天皇旗を掲げて鳥取市内を走行する昭和天皇の車列。日産・プリンスロイヤルは1967年に導入された初の国産御料車で,プリンス自動車工業が開発し,宮内庁向けに5台,外務省向けに2台が製造されました。内装は西陣織をふんだんに使用しています。
(2007/06/17再スキャン 2022/09/12ワイド化)
 
No.110-29
1985年10月20日
DD51 1120+ 1号編成
お召列車
山陰本線 浜村←宝木
1日目,鳥取から倉吉まで運転された御召列車。夕方だったので,露出がなく苦労しました。1号御料車・御座所の車内灯が印象的です。昭和天皇は新聞を読んでおられるようでした。
(2004/11/14再スキャン 2022/09/12ワイド化)
 
No.112-19
1985年10月21日
DD51 1120+ 1号編成
お召列車
山陰本線 下市←中山口
2日目は気持ちの良い秋晴れとなりました。御召列車は浦安から伯耆大山まで運転されました。
(2005/05/22再スキャン 2022/09/12ワイド化)
 
No.112-24
1985年10月21日
DD51 1120+ 1号編成
お召回送
山陰本線 倉吉→松崎
恒例,回送の追っかけです。
(2005/05/22再スキャン 2022/09/12ワイド化)
 
No.112-26
1985年10月21日
DD51 1120+ 1号編成
お召回送
山陰本線 倉吉→松崎
いつもながら編成全体が輝いています。
(2007/06/17再スキャン 2022/09/12ワイド化)
 
No.112-28
1985年10月21日
DD51 1120+ 1号編成
お召回送
山陰本線 末恒→湖山
湖山に回送される1号編成を追っかけて見送り,ここで私たちも打ち上げとなりました。
(2007/06/17再スキャン 2022/09/12ワイド化)

 2002年12月22日 作成
 2007年6月17日 ページ階層化
 2022年9月11日 行程表を追加
 2022年9月12日 写真ワイド化完了


■ 参考文献
 持田昭俊 お召し列車 EF5861とその仲間たち 人類文化社 2002年
 国鉄新性能電機の軌跡 直流電気機関車EF65 イカロス出版 2008年