キハ54

 キハ54は国鉄が1986年から製作した一般形気動車で,四国向けの温暖地型(基本番台)と北海道向けの酷寒地型(500番台)があります。

 ■基本番台 四国で使用するため1987年に製作。
  ・キハ54 1〜12

 ■500番台 北海道で使用するため酷寒地仕様として1986年に製作。排雪と動物との衝突を考慮しスカートを装備。
  ・キハ54 501〜526 : 一般仕様
  ・キハ54 527〜529 : 急行「礼文」用として転換クロスシート装備
1990/8
No.194-25
1990年8月7日
キハ54 528
急行 礼文
宗谷本線 豊富
豊富に到着した旭川-稚内間の急行「礼文」に充当されるキハ54 500番台車。527〜529は急行礼文専用で0系新幹線から発生した転換クロスシートを備えています。
No.194-26
1990年8月7日
キハ54 526-528
急行 礼文
宗谷本線 豊富
豊富を発車する急行「礼文」。3両しかないキハ54の急行専用車がフル稼動。

 2022年6月18日 ページ新設

■ 参考文献
 Wikipedia 国鉄キハ54形気動車